【初心者向け】アフィリエイトを始めるのにおすすめな本を紹介します【厳選5冊】

アフィリエイトおすすめ本

どうも、ブログ管理人のタクミです。本記事ではアフィリエイトを始めるのにおすすめな本を紹介します(初心者向け)。

この記事を書いている僕は現在、このブログでアフィリエイトを中心に稼いでいます。まだまだ、収益は小さいですがアフィリエイトについてはある程度の知識があります。

ここでは、そんな僕がアフィリエイトを始めるのに役に立った本を紹介します。これからブログで稼ぎたいという人は是非参考に!

アフィリエイトおすすめ本

  • 本当によくわかるWordPressの教科書
  • 沈黙のWebライティング
  • 本気で稼げるアフィリエイトブログ
  • 人を操る禁断の文章術
  • ブログ飯

本当によくわかるWordPressの教科書

アフィリエイトを始めるにはまずブログを作らなければなりません(当たり前ですが・・・)。

『本当によくわかるWordPressの教科書』は、WordPressを利用してブログを立ち上げる方法を教えてくれる入門書です。実際に一から手順を教えてくれるので、ブログ制作に関する知識がなくてもブログ立ち上げが可能になります。

まずはこの本を読んで、自分のブログを作りましょう。※WordPress以外でもブログは作れますが(ライブドアブログなど)、SEO対策やブログ運営の簡単さ的にWordPressが一番おすすめです

沈黙のWebライティング

アフィリエイターにしろブロガーにしろ、やっていることはWeb上にテキストコンテンツを制作する「Webライティング」です。

『沈黙のWebライティング』では、Webライティングに関する基礎知識が学べます。ライティングの知識や技術はアフィリエイトを始めるのなら、ある程度身に付けておきたいスキルです。是非読んでおきたい一冊です。

※Webライティングについてはアフィリエイターに限らず、Web関係の仕事をしている人ならある程度知っておくべきです

本気で稼げるアフィリエイトブログ

アフィリエイトで実際に収益を上げるには様々な知識やスキルが必要になります。読まれる記事の書き方、ASPの選択、ユーザーの分析などがそれに当たります。

『本気で稼げるアフィリエイトブログ』では、アフィリエイトで収益を上げるのに必要な基礎知識が詰め込まれています。アフィリエイトを本格的に始めるのなら、是非読んでおきたい一冊です。

アフィリエイトに関する幅広い知識が身につきます。

人を操る禁断の文章術

ブログを通して、サービスに登録してもらったり、商品を購入してもらったりするには人間心理に関する知識も必要です。

『人を操る禁断の文章術』では、人間心理に基づく文章術と心理テクニックが書かれています。どうやったら文章を通して、人を誘導できるかが分かります。

メンタリストDaiGoさんが様々な論文や経験に基づいた書いた本です。アフィリエイターに人気な一冊。

ブログ飯

『ブログ飯』では、ブロガーとして長く活動している染谷 昌利さんが書いた本です。

内容としてはブログで稼ぐとはどういうことか、ブログでの稼ぎ方などが書かれています。ブログで生活するイメージや感覚が分かると思います。

※ちなみに染谷さんは『本気で稼げるアフィリエイトブログ』の著者の一人でもあります