初心者におすすめなアフィリエイトASPを紹介【4つに厳選しました】

2018年12月12日

アフィリエイトASPおすすめ

どうも、ブログ管理人のタクミです。本記事では主に初心者におすすめなASP(Affiliate Service Provider)を紹介します。

この記事を書いている僕は現在ブログでアフィリエイトを中心に稼いでいます。まだまだ日は浅いですが、アフィリエイトについてある程度知っています。

ASP(Affiliate Service Provider)とは?

ASPとは簡単に言えば広告を載せたい企業(広告主)と自分のサイトで広告を載せたい人(アフィリエイター)をつなげる業者・サービスのことで、広告主とアフィリエイターを繋ぐ仲介役の役割をしています。

報酬のやり取り、サービスの提携などを受け持っているアフィリエイトにおいて重要な存在です。

※ちなみにアフィリエイトとは成果報酬型の広告のことで、ブログやホームページ経由で広告商品が売れたり、サービスの登録がされたら、広告主から報酬が貰えるようになっています。ASPはこの報酬のやり取りの仲介になるわけです。

初心者におすすめなASP

ASPはいろんな種類がありますが、初心者の場合はどれもこれも登録するのは効率が悪く、記事執筆に集中できなくなるのでいくつか厳選して使用するのがおすすめです。

おすすめASP

  • A8.net
  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • バリューコマース

まずは『A8.net』に登録しよう

A8.netの紹介

A8.netはアフィリエイト業者の中では最大手のサイトで、多くのアフィリエイターと広告主が登録しています。そのため豊富なプログラムが用意されていて、好きな広告が選びやすいです。

今まで使ってきたサービスや商品も結構あると思うので、広告も紹介しやすいです。初心者も安心して利用できます。※僕の場合もプログラミング関係のサービスがあるので助かっています

登録も無料で、広告提携の審査も緩い(審査がない広告もある)のですぐに使うことができます。⇒A8.netの申し込みページはこちら

Amazonアフィリエイターと楽天アフィリエイトがある『もしもアフィリエイト』

もしもアフィリエイトの紹介

もしもアフィリエイトはアフィリエイト業者の一つで、Amazonアフィリエイトと楽天アフィリエイトがあるのが特徴です。

Amazonや楽天は多くの人が利用しているショッピングサイトなので、アフィリエイトとしては初心者でも稼ぎやすく、始めやすいのでおすすめです。※ただ、発生報酬は少なめ

また、AmazonアフィリエイトはAmazonの公式サイトでも登録できますが、審査が厳しいと有名です。なので、公式サイトでの審査が通らなかった人がもしもアフィリエイトにあるAmazonアフィリエイトを使う場合が多いです。もしもアフィリエイトの申し込みはこちら

通信系や金融系が多い『アクセストレード』

アクセストレードの紹介

アクセストレードはアフィリエイト業者の中でも通信系や金融系が豊富なサイトです。案件数自体はA8.netには負けますが、A8.netにはないプログラムもあるので、登録しておいて損はないです。

ちなみに通信系とはWiMAXや格安SIMなどのことで、金融系とはFXやクレジットカードなどのことです。これらの商品を利用している人なら使いたいところです。⇒アクセストレードのお申込みはこちら

その他、登録しておくべきサイト『バリューコマース』

バリューコマースの紹介

バリューコマースは、先ほどまで紹介した3つのサイトと同様にアフィリエイト業界では有名なサイトに一つです。登録者数も多いので初心者の人も登録しておくべきでしょう。

また、Amazonや楽天以外にもyahooショッピングのアフィリエイトプログラムがあるのが特徴です。ショッピング系のアフィリエイトを行いたいなら是非登録したいところです。バリューコマースの申し込みはこちら