大学のメリット・デメリットを実体験を含めて紹介【これまでの大学生活を振り返って】

大学のメリット・デメリットを紹介

どうも、ブログ管理人のタクミです。本記事では主に次の内容を紹介します。

  • 大学のメリット
  • 大学のデメリット

この記事を書いている僕は現在大学3年生で、九州大学の工学部(電気情報工学科)に所属しています。その中で、実際に感じた大学のメリット・デメリットを紹介していきます。国立大学の工学部所属なので、私立大学やその他の学部と違いはあると思いますが、似た部分も多いと思います。興味がある人は是非参考に!

大学のメリット

  • 勉強できる環境が整っている(図書館、WiFi、教授など)
  • 値段の安い学食が多くある
  •  学生が利用できるサービスがある(AmazonやAdobeなど)
  • 親から離れ、自分を考える時間になる

勉強できる環境が整っている

大学は教育機関・研究機関という役割を果たしているので、もちろん勉強できる環境がかなり充実しています。具体的には専門書が多く存在する図書館、大学内でどこでも使えるWiFi、知識豊富な教授による授業・研究などがあります。好きな事が出来る時間が多く与えられているのも大きいでしょう(高校生、社会人は自由時間が少ない)。

また、中学・高校では受験のための勉強という面が強かったですが、大学では興味がある分野を好きなだけ学ぶ事が出来ます(学部の勉強以外でもよい)。何かに縛られることのない勉強は非常に楽しいものです。実際、僕も大学でプログラミングやデザイン、サーバー、ネットワークについて学びながら、高校の勉強にない楽しさを感じています。

値段の安い学食が多くある

何気に重要なことですが、大学には学食が多くあります。僕が所属している九州大学でも1年生が主に使うセンターゾーンや2年生以降が使うウエストゾーンなど様々な所に存在しています。多くの種類の学食があるのは非常にうれしいです。

また、大学の学食は基本的に安いです。ご飯やみそ汁、野菜が付く定食が大体400円~500円で食べれます(九大では)。お金がない学生にとっては非常に助かる値段です。

学生が利用できるサービスがある

世の中には学生支援のためにいろんなサービスを安く利用できる学割というものがあります。お金がない大学生の助けとなるサービスです。これを利用しないのはもったいない、というものが多くあり、学生はぜひ利用したいものです。

具体的には次のようなサービスがあります↓

  • Amazon Prime Student⇒Amazon Primeを安く利用できる
  • Adobe Creative Cloud学生プラン⇒Adobe製品を安く利用できる
  • 新幹線や特急といった交通機関を安く利用できる
  • AppleのホームページでMac、iPadが安く買える

上記の他にも調べれば多くの学割があると思います。せっかく高い授業料(授業料についてはデメリットで)を払って通っている大学なので、使わないと非常にもったいないです。⇒大学生がお得に利用できるサービスはこちらを参考に

親から離れ、自分を考える時間になる

ほとんどの人(僕も含め)は高校までは実家で過ごし、親の価値観や考えに大きな影響を受けて過ごしてきました。また、生活面でも食事、洗濯、掃除などでお世話になっています。

そんな状況から今までの生活環境を変えて、親が身近にいない生活をするのは非常に重要です。親から離れ、自分で家事をする、自分の価値観や考えを見つめなおす、自分のやりたいこと・将来を考える、といった今までにない経験をすることになります。これは親がいる環境では体験できない大きなメリットと言えます。

自分の頭で考え始める大きなきっかけとなります。

大学のデメリット

  • 学費が高い(1番のデメリット)
  • 授業が楽しいとは限らない
  •  変な勧誘が来る

学費が高い(1番のデメリット)

大学に通うのはものすごくお金がかかります。国立大学の授業料は年間50万~60万、私立に至っては年間100万以上かかります。また、食費や下宿代、その他もろもろのお金を含めると年間150万くらいは行くのではないでしょうか。※ちなみに僕は年間170万くらいかかっています。ほんと、親に感謝です。

学費の高さは一番のデメリットと言っていいくらいです。大学に通うなら時間やお金、学生という立場を有効活用したいところです。⇒こちらのサイトでは大学の学費などが詳しく書かれています

授業が楽しいとは限らない

高校受験の時に入りたい大学と学部を選びますが、その分野が本当に好きかどうかは意外にわからないものです。また、大学生活の中で考えや興味の矛先が変わることが多くあります。

なので、入った大学の授業がつまらない、面白くないと感じる事もあり得ます(実際僕がそうでした)。入った学部や大学は簡単には変えられないのはデメリットと言えます。

変な勧誘が来る

大学にはいろんな人がいますし、親から離れ一人暮らしを始める学生が多くなります。なので、そこにつけ込んで怪しい勧誘をしてくる人が出てきます。

宗教関連の勧誘、情報商材系の勧誘など実際にあるので注意が必要です。また、付き合いを強要する先輩が時にはいると思いますが、そういう人にも気を付けた方がいいです。自分のことは自分で守る力が必要です。

another

Posted by 和泉 匠