在宅で稼ぎたいならブログよりプログラミングのほうが楽という話【ブログは難易度高い】

ブログよりプログラミング

どうも、ブログ管理人のタクミです。本記事では「在宅で稼ぐにはブログよりプログラミングのほうが楽だよ」という話をします。

在宅で稼ぐといえば、何かとブログやアフィリエイトを思い浮かべがちですが、プログラミングのほうが実は稼ぎやすいと僕自身の経験からも感じでいます。

そんな僕自身の経験も踏まえて、進めていきたいと思います。これからブログやプログラミングを始めたいという人は是非参考に!

ブログは最初の3か月はほとんど成果が出ない

いきなりやる気の下がる話をしますが、ブログで稼ぐにはある程度の期間がどうしても必要になります。ものすごく優秀な人でも月額10000円以上の収益化には半年はかかるといわれています。※ツイッターなどを見る限り

また、最初の3か月はGoogleの検索エンジンにもほとんど評価されないので、検索エンジンからの流入がほとんどありません。SNSでフォロワーがたくさんいたりしない限り、記事はほとんど読まれないことになります。

なので、最初の3か月ぐらいで挫折する人がほとんどです。よほどの根性と努力ができない限り、ブログで稼ぐのは難しいです。

ブログで稼ぐが大変な理由(代表例)

  • 最初の3か月は検索エンジンにほとんど評価されない
  • 記事が読まれない
  • AmazonアソシエイトやGoogleAdSenseの審査が厳しい
  • 記事ネタがなかなか出てこない
  • モチベーション管理が大変

プログラミングがブログより稼ぎやすい理由

先ほどのブログに関する内容を踏まえた上で、プログラミングが比較的稼ぎやすいという話をします。プログラミングがブログより稼ぎやすいのは、主に次の理由からです。

  • クラウドソーシングに依頼がたくさん
  • 2か月くらい独学すれば、ある程度のスキルが身につく
  • 月5万ならすぐに達成できる

クラウドソージングに依頼がたくさん

プログラミングの依頼はクラウドソージングなどのサービスでたくさん扱われています。

Webサイト制作やアプリ制作、インフラ構築など様々な種類があり、仕事がなくて困るという状況はほとんどありません。ある程度、プログラミングスキルを身に付ければ簡単に稼ぐ事が出来ます。

2か月独学すれば、ある程度のスキルが身につく

プログラミングと聞くと難しいイメージがあると思いますが、実はWebサイト制作などはそこまで難易度は高くありません。※ブロックチェーンや人工知能、インフラ関係は結構ムズイ

今はプログラミング学習サービスがたくさんあるので、それらを利用しながら勉強すれば2か月くらいで仕事ができるくらいにはなると思います。

プログラミング学習サービス(代表例)

  • ドットインストール
  • progate
  • Udemy

僕もWebサイト制作に必要なHTML&CSS、JavaScript、PHP、WordPressなどに関しては2か月くらいで覚える事が出来ました。ブログがある程度の収益化に半年以上かかるのを考えると、だいぶ楽に感じます。

※プログラミングの独学方法については『【経験あり】プログラミングの独学方法を教えます+初心者のための補足【基本的に2択です】』を参考に

月5万ならすぐに達成できる

Web関連のプログラミングがある程度できるようになれば、月5万くらいは簡単に達成することができます。

クラウドソージングで、仕事を3~5件ぐらい行えば十分可能な金額です。※僕も独学後、2か月くらいで月5万をプログラミングで稼げました。

ブログでは月5万を達成するには1年くらいかかると思うので、それと比べるとプログラミングはかなり稼ぎやすいです。※ブログは指数関数的に収益が上がるので、最初が大変

あえてブログをやるメリット

ここまでの内容を見ると、プログラミングのほうが簡単に見えると思いますが、ブログにはプログラミングにはない大きなメリットがあります。

  • 収益を自動化できる
  • アウトプット力が身につく

収益を自動化できる

ブログとプログラミングの一番大きな違いは「収益の自動化の有無」にあります。

ブログは読まれる記事とアフィリエイト広告さえ整えておけば、仕事をしていなくても自動的に収益が発生します。※不労所得、寝ながら稼げるといわれています

一方、プログラミングはクライアントから仕事を受注して、依頼を完了することで初めて収益が発生します。この点が、ブログとプログラミングの違いです。

どちらが良い・悪いとかは全然ありませんが、この違いはしっかり意識した方が良いです。

アウトプット力が身につく

ブログを通して何かを発信することで、情報をまとめたり、相手に分かり易く伝えたりするアウトプット力が身につきます。

アウトプットする力はとても重要なので、ブログを通して身に付けるのはおすすめです。ブログというと収益化ばかりに目が行きますが、こういうメリットがあることも意識しておきましょう。

アウトプットのメリット

  • 知識の深い理解につながる
  • 要約力や説明力が身につく
  • 相手のことを考える思考が身につく

最後に:僕は「プログラミング⇒ブログ」がおすすめ

ここまでの内容で、プログラミングとブログ両方について触れていきましたが、僕的には「プログラミング⇒ブログ」のルートが在宅では一番稼ぎやすいと思います。

プログラミングである程度安定した収入を得ながら、ブログで発信していくという感じです。ブログではプログラミングで覚えたスキルや経験を発信できるので、記事ネタにもなります。

僕も今実践中の方法なので、在宅で稼ぎたい人におすすめです。