スマホ料金を節約したい人向けに「おすすめの格安SIM」をまとめました【4社に厳選しました】

2018年12月17日

おすすめ格安SIM

どうも、ブログ管理人のタクミです。本記事では、格安SIMの中でも特におすすめなものを紹介します。

「格安SIM おすすめ」で検索したら、多くの場合10社以上の格安SIMがでてきますが、これでは逆に選ぶのに困ります。この記事では、価格や通信速度、サービス面などを踏まえておすすめの格安SIMを4つに厳選しました。

これから格安SIMに変更しようと思っている人、どの格安SIMを使うべきか分からない人は是非参考に!格安SIM選びの手助けになると思います。

おすすめな格安SIM

  • mineo(マイネオ)
  • 楽天モバイル
  • LINEモバイル
  • UQ mobile

mineo(マイネオ)

mineo

mineoは格安スマホ(MVNO)としては安定な人気と知名度を誇っていて、「顧客満足度1位」にも選ばれています。サービスとしては、データ容量プランの豊富さやトリプルキャリアに対応している点などが特徴となっています。

mineoのメリット

  • データ容量プランが豊富(500MB~30GBまで)
  • トリプルキャリア(docomo、au、ソフトバンク)に対応している
  • マイネ王というコミュニティがあり、分からないことを質問できる
  • 最低利用期間が設定されていない
  • 余ったデータ容量は翌月に繰り越せる
  • フリータンクという余ったデータ容量を寄付して助け合えるサービスがある

mineoのデメリット

  • auのiPhoneではテザリングが使えない
  • 基本的に支払いはクレジットカードのみ

特徴的なサービスが多く、メリットも多いので、とりあえず格安SIMを利用してスマホ料金を安くしたい人はmineoがおすすめです。

楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルは、名前の通り楽天が提供している格安スマホ(MVNO)サービスです。楽天が提供しているだけあってかなりのメリットがあり、プランも充実しています。

楽天モバイルのメリット

  • 楽天スーパーポイントが貯まる・使える
  • 支払いにデビットカード・口座振替が使える
  • 余った高速通信容量は翌月に繰り越せる
  • スーパホーダイなら10分間かけ放題

楽天モバイルのデメリット

  • スーパーホーダイの契約期間が長い(最長3年)
  •  楽天会員でないなら料金が高くなる

楽天スーパーポイントが利用できるので、楽天をよく使う人におすすめです。また、格安SIMでは珍しいデビットカード・口座振替対応なので、学生などのクレジットカードを持っていない人にもおすすめです。⇒楽天モバイルの登録はこちらからできます

※スーパーホーダイとは、楽天モバイルの料金プランの一つのことです

LINEモバイル

LINEモバイル

LINEモバイルは、名前から分かるようにチャットアプリで有名なLINEが提供している格安スマホ(MVNO)サービスです。LINEモバイル独自のサービスがいくつかあり、価格も安く、人気の高い格安SIMの一つとなっています。

LINEモバイルのメリット

  • 最低料金500円から始められる
  • LINEのID検索が使える(他の格安SIMは使えない)
  • プランが豊富(LINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プラン)
  • LINEアプリの通話・トークがデータ消費ゼロ(どのプランでも)
  • コミュニケーションフリープランなら主要SNSのデータ消費ゼロ
  • 月額基本利用料の1%分のLINEポイントが貯まる

LINEモバイルのデメリット

  • 一部のiPhoneには対応していない
  • デビットカード・口座振替に対応していない

LINEモバイルはSNSをよく利用する人におすすめなサービスです。また、LINEポイントが付いてくる点もお得です。⇒LINEモバイルの登録はこちらからできます

UQ mobile

UQ mobile

UQ mobileは格安SIMとしてはかなりの知名度を誇るサービスで、CMなどの広告でおなじみです。通信速度がトップクラス、家族で使えるプランがある、といった特徴があり高い性能とサービスを提供しています。

UQ mobileのメリット

  • 通信速度が格安SIMの中ではトップクラス
  • 料金プランがシンプル
  • 家族用のプランがある
  • 余ったデータの繰り越しが可能
  • 口座振替に対応している
  • 「節約モード」に切り替えれば、データ消費ゼロ

UQ mobileのデメリット

  • 月額料金が少し高い
  • 最低利用期間が 2年

家族用のプランがあり、通信速度も速いので、家族で安定してスマホを使いたい人におすすめです。ただ、料金が少し高いので、1円でも多く節約したい人にはあまりおすすめできません。⇒UQモバイルの登録はこちらからできます

まとめ

格安SIMにはいろんな種類がありますが、それぞれどんな人におすすめかを分けてみました。

  • mineo(マイネオ)⇒とりあえず、格安SIMを使って節約したい人
  • 楽天モバイル⇒楽天のサービスをよく利用している人
  • LINEモバイル⇒SNSをよく利用している人
  • UQ mobile⇒家族で使いたい人、口座振替で支払いたい人

自分に合った格安SIMを使って、節約しましょう。